2018/11

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

<< >>


スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark

一定期間更新がないため広告を表示しています


今回の大雪による関東地方の怪我人は200人を超えたそうで。


こういうニュースが流れると北海道の人は笑うらしいです。まぁ、このペースで北海道で怪我人が出てたら、北海道の病院はボロ儲けですからね。


雪に対する抵抗力が違います。



危うく自宅を出た瞬間に地域限定の笑いものになるとこでした、こんばんわ。




さて、去年は銃犯罪が目立ちましたね。


スポーツクラブでの乱射殺傷事件なんかは記憶に新しい方も多いと思います。


そこで、ちょちょっと調べてみると、拳銃や散弾銃など銃器による凶悪事件が相次ぎ、死傷者数は30人を超えて、平成16年以来続いていた減少傾向が止まってしまったそうです。



平成16年って意外と最近じゃね!? と思ったそこの  あなた。


まぁ、もっともです。


誤解を恐れずにざっくり言えば、犯罪とかって取締りがどんどん厳しくなっていって然るべき。増加なんてよっぽどでしょ?って俺なんかは簡単に思ってました。


先述の佐世保のスポーツクラブの事件なんて猟銃の乱射ですからね。





いくら無知の私でも、


銃刀法の意味全然ねーじゃん。あれですか。公安委員会っていうのは何なんですか?ザルですか?


くらいの感想は持ったもんです。




恐らく、制度はしっかりしているのでしょうが、ちゃんとした運営が為されていないのではないかなと思います。




猟銃といえば。


犯罪もそうですけど、未だに狩猟地区における獲物と間違えての誤射なんて事件もチラホラ聞きますね。


実際に私は小学生時代に、テントを張っていたところ「猟をするから」と猟銃を持った人と出会って急いでテントを移動させたことがあります。
(キャンプをする時はしっかり場所を下調べしましょうw意外と狩猟地区っていうのはあるもんです。)




ちなみに、今の日本国内で狩猟が許可されている鳥獣というのは合わせて49種類で、


タヌキ、キツネ、クマ、シカ、カモ、カラス、キジ


なんかだそうです。(私の昔の記憶であるため正確ではないので、興味のある方は調べることをお勧めします。)



ともかく、実は銃が結構簡単に手に入れられる今の日本大丈夫?とか思ったりするわけですが、かく言う私もヴァイオレンスな事件に巻き込まれたのです。


今日はそんなノンフィクションドキュメンタリー。





・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・




私は現場へ移動するために電車に乗っていた。もちろん時間短縮のために快速電車である。


各駅停車と快速電車における時間の違いなんて10分やそこらなわけだが、下っ端の私にとっては身悶えする程貴重な時間なのだ。


いつもなら電車に乗ると小説なんぞを嗜みながら夢の世界への片道切符を手にしかけるところだが、今日の私は一味違った。














キジを撃ちたくなったのだ。













私は週に6日はキジを撃ちに行きたくなる。


言うなればキジ撃ち名人だ。


キジか飯かって言われればキジを選ぶ。間違いなく。


キジ撃ちは俺の生活における大体の事象に対して優先権を持っている。


否、そうでなければならない。


しかしTPOは大切である。ところ構わずキジを撃つほど私は落ちぶれてはいない。


ここで思い出して欲しい。




今私は 快速電車の中。次の停車駅まで6分は確実にかかる。




こんな状況でキジなんて撃とうもんなら、阿鼻叫喚な地獄絵図になること請け合い。


6分なんて、然るべき組織が然るべき対応を取るに足る十分な時間である。


重ねて言うが、TPOは大切である。私は我慢が出来る大人なのだ。社会的に色々制約もある。




決して、電車の中でキジなんて撃ってはいけない。




しかし、キジ撃ちへの欲求は高まるばかり。


いわゆる一般的に言うところの第一波到来。




私の下っ腹で暴れまわるキジ。


それはもはや、キジなんて生易しい生き物ではない。


どちらかというと、その破壊力はワシとか猛禽類のそれを連想させる。




落ちつけ、俺。色即是空。般若波羅蜜多。





私は必死で、違う夢の世界への片道切符の押し売りに抵抗した。



俺が行きたいのは、そんな一時の感情によって作り上げられる一瞬の夢の世界ではない。


だって、その後に待ってるのは地獄だけだもの。




まるで湘南海岸に引いては押し寄せる波のような欲求に耐え、駅までもうちょっとというところまで来たその時、








湘南海岸に津波が押し寄せた。







これは、やばい!


あぁ、どうするの俺。


・・続く。


まぁ、キジを撃つっていうのはアレのことだよ。


※余談ですが、キジは日本の国鳥なんですよね。狩猟対象として有りなんですかね?










 この記事が良かったらクリックを!


スポンサーサイト


comment









trackback